5S-職場を綺麗に保ち、効率化しよう

 

5S-職場を綺麗に保ち、効率化しよう

 5Sは片付けや掃除のフレームワークです。
 片付けや掃除はお店や食品業界だけでなく、どの職場でも重要な活動です。

 

 物が散らかっていると、どこに何があるかわからなくなり、仕事の効率が落ちます。
 また、職場が汚れていたり、不潔だったりすると、仕事のやる気もなくなるものです。

 

 5Sとは、整理、整頓、清掃、清潔、躾です。
 この順に従ってやると片付けや掃除がやりやすくなります。

 

  1. 整理…必要なものと不必要なものを分け、不必要なものを処分する。
  2. 整頓…決めた場所に物を置き、使ったら元の場所に戻す。
  3. 清掃…机や作業台、椅子などからゴミやホコリを取り除く。
  4. 清潔…清掃した箇所を綺麗に保つ。身だしなみを整える。
  5. 躾…教育や指導により上記4つを習慣づける。

 

 5Sに従って職場を綺麗に保てば、仕事の効率化に繋がります。
 部屋や職場のデスクが散らかってる方は、まずは整理整頓から始めてみましょう。
 よく使うものほど近くに、使わないものほど遠くに配置するのが基本です。