ビジネスフレームワーク

 

実践に活かすビジネスフレームワーク

 ビジネスフレームワークを知っていても、仕事に活かせている人は案外少ないと思います。
 このサイトでは、さまざまなビジネスフレームワークの本質とともに、どういう場面で使えばいいかも紹介します。

 

 大切なのは応用です。本質をおさえて、仕事に活かせるようにしましょう。
 そのためにはビジネスフレームワークを勉強する際に、自分の仕事にあてはめて考えていくことが大切です。
 通り一遍の知識として覚えるのではなく、生きた知恵として昇華させましょう。

 

 知行合一(知は実践を伴わなければならない)。これがこのサイトの目指すところです。

 

日本のホワイトカラーの生産性は低い?

 よく日本のホワイトカラーの生産性は低いといわれています。しかし、日本では製造業の単価にあわせて、ホワイトカラーの仕事は買い叩かれるという風習がありました。また、効率的でない会議や意思決定の遅さを招く古い慣習に基づく組織構造系の問題もあります。このようなことから単純に日本のホワイトカラーの生産性が低いとはいえないでしょう。
 しかし、生産性が高いといえないのが現実ですし、問題があるならば解決していくのが真のビジネスパーソンの姿ともいえるのではないでしょうか。解決の鍵はビジネスフレームワークにあります。生産性を上げるためにもビジネスフレームワークを有効に利用できるようになりましょう。